未経験でも訪問看護師で働ける?

HOME / 未経験でも訪問看護師で働ける?

訪問看護師の経験がなくても、働けるのか不安に思っている人も多いでしょう。
日本は少子高齢化の問題を抱えており、これから福祉・医療関係の需要が大きくなってくると考えられています。
そのため、訪問看護師は看護師の資格さえあれば、未経験でも働くことができるようになりました。
では、未経験者の訪問看護師について、詳しく説明します。

訪問看護師への転職が多い

実際に、訪問看護師の求人を確認してみると、ほとんどの求人に「未経験者歓迎」という文字が載っていました。
今は、福祉・医療関係の需要が増えてきているので、どこも人手不足に陥っているのです。猫の手も借りたい状況になっています。
そのため、たとえ訪問看護の経験がなくても、看護師の資格さえ持っておけば、訪問看護師として働くことができます。

未経験でも大丈夫かどうか、働くことができるかどうか不安に思っている人は安心してください。
実は、以前、クリニックや病院で働いていた看護師の転職先として多いのが「訪問看護ステーション」なのです。
夜勤もなく、日勤のみという自由さから、訪問看護師へ転職する人が増えてきました。
臨床経験はあっても、皆、訪問看護に関しては未経験者がほとんどなのです。

新人研修のシステムがある求人を探す

比較的、大規模の訪問看護ステーションでは、新人研修のシステムを導入しています。
新人研修では、先輩看護師に同行し、利用者のお宅を訪問するのが基本になるでしょう。
そして、先輩看護師の働きを実際に見ながら、一緒に仕事をこなしていくことになります。
ある程度、訪問看護の実務に慣れてきたら、先輩看護師中心ではなく、新人看護師中心に仕事をこなすことになるでしょう。

先輩看護師が一緒に同行してくれますが、すべては自分で仕事をこなさなければなりません。
ミスをしても先輩看護師がフォローしてくれるので、安心してください。
失敗を生かしつつも、病院看護と訪問看護の違いを把握していきましょう。

そして、1人でも大丈夫だと先輩看護師が判断すれば、いよいよ1人で利用者のお宅を回ることになります。
最初は不安な気持ちがあっても、先輩看護師の指導を受けながら仕事をこなせば、次第に慣れるでしょう。
未経験でも働けるかどうか不安な人は、新人研修をしっかり行っている訪問看護ステーションの求人を探してください。

page top